Column コラム

お花見は訪日旅行客にも大人気!

コラム一覧に戻る

UPDATE20160607

皆さん、今春お花見は楽しまれましたか?日本人にとってお馴染みのお花見、桜の花観賞は、いまや訪日旅行客の目的としても上位に挙げられています。今年は個人、団体ツアーともに、桜の開花時期に合わせ、HANAMIを目当てに日本を訪れる人が特に多かったようです。

観光庁の統計でも、2016年4月に日本を訪れた外国人旅行者は前年同月比18.0%増の推計208万1,800人となり、月間過去最高を更新したと発表されました。4月後半には熊本地震の影響でツアーキャンセルなど観光客数の減少が見られましたが、それを差し引いても昨年以上に多くの旅行客が訪れる結果となりました。

福岡市天神の観光案内所、SUiTO FUKUOKAでも一足早く3月27日に「インターナショナル花見パーティ」を実施し、55名の満員御礼、キャンセル待ちになるほどの人気でした。和服を着て公園に出かけ、桜の下で料理長特製のいなり寿司や持ち寄った料理を食べながら、日本、台湾、ドイツ、フランスなど各国の人たちとゲームなどをして交流したことは、とても良い思い出になったようです。

また、SUiTO FUKUOKAスタッフのヴァネサが福岡の花見スポット、舞鶴公園を旅した様子も動画でご紹介しています。是非ご覧下さい。
https://youtu.be/x_yg3g35MMA